kodawari

kodawari



前回と前々回の記事(米粉100%でもっちもち!マドレーヌ&パン)(もっちり!米粉入りパン)に続いて、またしても米粉のお菓子です。

米粉にハマっているわけではなく、米粉の賞味期限が迫っているのです(笑)

パン、マドレーヌ…ときたので、今回はクッキーです。

*きな粉×米粉のクッキー*
《材料》約30枚分
・米粉 200g
・無塩バター 40g
★砂糖 65g
★卵 1個
★オリーブオイル 60g
★塩 ひとつまみ
・きな粉 55g
・豆乳 10g

《作り方》
①バターをレンジでチンして溶かす。(40秒くらい)
②ボールに溶かしたバターと★の材料を入れて泡立て器で混ぜる。
③きな粉を入れてさらに混ぜる。
④米粉を入れてゴムベラでさっくり混ぜる。
⑤2等分してラップに包み、押し固めて形を整え、冷凍庫で30分寝かせる。
⑥生地を4mmくらいの厚さに切り、170度に予熱したオーブンで20分焼く。


なるべくカロリーを抑えたかったので、砂糖とオリーブオイルは、参考にした元レシピの分量より減らしてあります。
(砂糖もオリーブオイルも元レシピでは80gでした)

砂糖の量はこれでも十分甘かったので、50gくらいまで減らしても大丈夫そう。

オリーブオイルも50gにして豆乳の量を増やしてみるとか、次回はもっとカロリーダウンに挑戦したいと思います。


kinako.jpg
↑④の途中。キャラメルみたい。


kinako2.jpg
↑混ぜ終わったところ。この時点では見た目があんまり美しくないです(笑)

kinako3.jpg
↑ラップに包むと、やっぱりキャラメルみたい。
これが2本出来上がるので、1本はそのまま冷凍保存していおいて、後日焼いて食べます。

kinako4.jpg
↑焼き上がり。ホロホロで崩れやすいので取り扱い注意!

食べると口の中にきな粉の味がふわ〜っと広がる感じが、「ふんわり名人 きな粉餅」を彷彿とさせるクッキーです(* ´ ▽ ` *)


このお菓子、口に入れた瞬間に溶ける感覚がなんともいえなくて大好きです。

この絶妙な口どけの良さはクッキーでは再現できませんが、クッキーはクッキーでまた別の美味しさなので、きな粉餅が好きな方はぜひ作ってみてください♪



関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply