FC2ブログ

kodawari

kodawari

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

kodawari

kodawari

gum.jpeg

最近、ある趣味のために覚えなければならない事があって、「沢山ありすぎて覚えても覚えても忘れていく〜!」と嘆いていたときに、ふと目にした商品。

記憶力を維持するガム!!

レジの横にあったのでつい手にとってカゴに入れてしまったのですが、買ったあとによく見てみたら「中高年向け」と書いてあります。

記憶力をアップさせるというよりは、“記憶力の衰えを阻止する”といった意味合いの方が強いようです。



gum2.jpeg

「イチョウ葉フラボノイド配糖体」と「イチョウ葉テルペンラクトン」というイチョウ葉抽出物が、中高年の方の認知機能の一部である記憶力(言葉や図形などを覚え、思い出す能力)を維持することが報告されています。

ロッテのHPでは、ブラジル人男性48人にイチョウ葉抽出物を摂取してもらった臨床試験の結果が掲載されています。



中高年向けのこのガムは、若者には効果がないのか?というと、そうでもありません。

イチョウ葉エキスには血流改善効果があり、高血圧・耳鳴り・神経痛・頻尿・冷え性・アレルギー・花粉症などの改善に効果が期待できます。

特に脳や毛細血管の血行が大変良くなり集中力が増加するので、受験生やビジネスマンなどが集中して頭を使うときにイチョウ葉エキスをとることも効果的とされています。

「ガムを噛む」という行為自体にも記憶力や集中力をアップさせる効果があるので、ガムを噛みながらイチョウ葉エキスを摂取すれば効果倍増ということですね。




「中高年向け」「ほろにがミント」と書かれているので、青汁のような味を想像してしまったのですが(笑)、苦味や辛味に敏感な私でも美味しく食べれるミント味でした!

パッケージには、「1回2粒を10分噛み、1日1パックを目安にお召し上がりください」と書かれています。

1日に6回もガムを噛むのはなかなか大変なので、手軽にイチョウ葉を摂取したい方にはサプリメントもおすすめです。






最近、「物覚えが悪くなった」「仕事や勉強に集中できない」などど感じている方は、ぜひイチョウ葉を試してみてはいかがでしょうか?

関連記事
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。