FC2ブログ

kodawari

kodawari

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

kodawari

kodawari

soba.jpg

スーパーでよく買っていた乾麺の蕎麦。

蕎麦にそこまでこだわりのない私は、1袋198円くらいの一番安い蕎麦を買っていました。


ところが、ある日アマゾンで蕎麦を買おうと思い見ていたら、ベストセラー1位になっているのは「十割そば」というものでした。



蕎麦の知識が全くない私は、十割そばって何?と思い調べてみました。


十割蕎麦とは、つなぎの小麦粉を使用していない、そば粉が10割の蕎麦。


じゃあ今まで食べていた蕎麦は一体、そば粉何割だったのでしょうか。


そばの乾麺では、そば粉の配合割合が表示されているものと、表示されていないものがあります。

法律上、そば粉の配合割合が30%未満の場合は割合の表示が義務付けられていますが、30%以上であればそば粉の割合は表示しなくてもよいことになっています。

そば粉が30%未満でも、割合表示さえすれば、小麦粉90%でも「蕎麦」として売ることができるのです。


十割そば二八そば(小麦粉2割・そば粉8割)として売られているものはそば粉の割合が明確ですが、それ以外でそば粉の割合が書かれていないものは、そば粉の割合が3〜7割くらいということでしょうか。


原材料名の欄には、割合の高いものが先頭に表示されるので、そば粉より先に小麦粉が書いてあれば、小麦粉が5割以上ということになります。


soba-noodles.jpg
 

蕎麦は、血液をサラサラにする効果があるルチンが含まれていて、脂肪や糖質の代謝をよくするビタミンBはお米の4倍、さらに食物繊維も豊富で低GI

ダイエット・健康・美容効果のある「最強の主食」と呼ばれています。


そんな効果を期待して食べていた蕎麦が、ほとんど小麦粉だった・・・なんて悲しすぎますよね。


外食店ではそば粉の割合が30%未満でも蕎麦として売っていいことになっているので、安い立ち食い蕎麦屋などで出される蕎麦は、ほとんどそば粉が入っていない、言わば「茶色いうどん」のようなものなんだそうです。



近所のスーパーでは、十割そばは1袋321円(税込)もするので、いつもアマゾンで買っていますが、それでも他の蕎麦と比べるとちょっとお高い・・・

でも、せっかく蕎麦を食べるなら、美味しくて健康にも良いものを!と思い、最近では十割そばを買うようにしています。


十割そばだと、茹でたあとのそば湯も美味しくいただけるので、そば湯を飲んでお腹を膨らませてから蕎麦を食べるようにすると、食べ過ぎ防止にもなります。

しかも蕎麦に含まれている「ルチン」は茹でた時にお湯に溶け出すので、そば湯を飲むと動脈硬化や高血圧の予防、アンチエイジング効果もあるそうで、一石二鳥♪


みなさんもお蕎麦を買う際には、「そば粉と小麦粉の割合」ぜひ気にしてみてください!


関連記事
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。