kodawari

kodawari

almonds.jpg


ナッツには、食物繊維やビタミン、亜鉛や葉酸、カリウムやカルシウム等のミネラルが豊富に含まれています。

そのため、アンチエイジング・便秘解消・生活習慣病予防・ダイエットなどに効果的です。

最近では、美容目的でナッツを習慣的に食べているモデルや海外セレブなども取り上げられています。


栄養豊富な分カロリーも高めですが、間食にナッツを適量食べれば、つい食べてしまう甘いお菓子や夕食の量も自然と減ります。


専門家は、健康のためには毎日ひとにぎり(28g)のナッツ類を食べることを勧めています。


実際28gを量ってみると、意外と結構な量があります。

100円くらいで買えるミックスナッツはだいたい1袋50g前後なので、その半分くらいの量です。


nuts.jpg


私は、血圧とコレステロールが高めなことと、どうしても間食が我慢できず甘いものばかり食べてしまうので、1年ほど前から間食にナッツを食べることにしました。

そうしたら、どんどんナッツの美味しさにハマっていき、最初は100均やスーパーで50gくらいの小袋を買っていたのが、アマゾンで500gのものを買うようになり、最近では1Kgの大袋を購入するほどに(^^;)

毎日欠かさず食べているわけではないので、1Kgで2ヶ月ほどもちます。


ミックスナッツは色々なメーカーから販売されていて、種類や配合、味や食感など様々なので、自分の好みのナッツを見つけるために色々なものを買っています。


今まで食べた中でもおすすめのミックスナッツがこちら↓


4種類がちょうどいい割合で配合されています。

ピーカンナッツってあまりメジャーではないですが、くるみと似た味で、食感も良くて美味しいです!

4種類全部美味しくて飽きないので、うっかり食べ過ぎてしまうのが欠点(笑)




食べ過ぎ防止には3種類の方がおすすめ。

これはくるみの美味しさと大きさがナンバーワンでした。

かわいいパッケージもお気に入り♪





こちらは500g入り。

カシューナッツが少なめの配合の商品が多いですが、これはアーモンド、くるみ、カシューナッツが同じ割合で、たまにマカダミアナッツが入っているのが嬉しい♪

割れが少なく味も◎でした。


***************************

健康のために食べるなら無塩のものがおすすめ!

塩味に慣れているとちょっと物足りなく感じるかもしれませんが、無塩のナッツをよーく噛んで食べると、甘さが感じられて美味しいですよ(*^_^*)


関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply